随所に手抜き感が感じられる譜面となっております。
 
10/05/03
 
戻る
 
ブログパーツ